2016年3月アーカイブ

2016年3月 9日

寒波再び

連日春を感じるぽかぽか陽気が続いていました。一変して、今日の天気は雨のち雪でした。

そんな冷たい雨が降る日光には、港区の6年生が移動教室で訪れています。

16.3.9①.JPG

冷たい雨は夕方には雪に変わり、地面や木々にはうっすら雪が積もりました。

16.3.9②.JPG 16.3.9③.JPG

明日、明後日も天気予報には雪だるまが!

週末は晴れ間も見えそうですが、念のためにスタッドレスタイヤでお越しいただければと思います。

(棟方)

2016年3月 4日

春の知らせ

日光もすっかり雪が溶け、気候の良い日が続いています。春が近くまできているなぁと感じるサインがあちこちにあります。

冬眠から目覚めたテントウムシが歩いていたり、木々の芽が膨らみ始めていたり、池の中でも生き物たちが動き始めたり。

池にはこんなものも・・・

2016ヤマアカ卵①.JPG

ヤマアカガエルの卵塊(らんかい)です!

まだまだ水温は低く、手を入れると冷たくて、しばらくジンジンする程です。冷たい水温でもシャキッと目覚めてパートナーを見つけるヤマアカガエルは、凄いですよね。

2016ヤマアカ卵②.JPG 2016ヤマアカ卵③.JPG

卵塊は20個程あり、1つの卵塊には1000~1900程の卵があります。苦手が人が想像すると、少しぞっとする量でしょうか?

アカガエルはカエルの中でも雪解け前卵を産む先陣を切る種類です。この光景を見ると春が近いサインです。桜前線ならぬ、アカガエル前線なんて言うものもあるほどです!

春の訪れの感じ方は様々、匂いや光景や気温の体感・・・みなさんはどんな事で春を感じますか?季節の変化を楽しまないともったいないですよ!

(棟方)