2017年6月アーカイブ

2017年6月25日

【体験プログラム】シカ革キーホルダー作り

先日、横浜の小学校が学園に訪れて、体験プログラムの『シカ革キーホルダー』作りを行いました。

シカの生態、学園で見る事ができるシカのフィールドサイン、日光でシカが増えてどんな対策がとられているか、などの話から始めました。

この日の日中に奥日光に行ってきた子どもたちは、いろは坂でシカを見たり、シカの侵入防止柵もハイキング中に見たそうで、シカの話にも興味を持ってくれました。

1706241.JPG 1706242.JPG

シカ革に、印をつけて、ハンマーや穴をあける道具をつかって、まずは穴をあけます。

革細工ならではの作業ですが、全員上手にできていました!

1706243.JPG 1706245.JPG

1本の長いシカ革を折りたたむようにして、あけた穴を使って金具で固定します。

1706246.JPG 1706248.JPG

そして、最後に焼ペンで文字をかいていきます。名前や日付など、書く内容は様々でした。

完成したものを早速つけている子もおり、「大切にします!」と言ってくれた子もいました。

1706249.JPG

日光で駆除されるシカを、シカ革として有効活用することができるクラフトです。

日光の思い出のお土産になり、このキーホルダーを見て、日光のこと、シカのことを思い出してくれれば嬉しいです。

 

体験プログラムは他にも様々なことができます!

 

この活動は 日光MOMIJIKAプロジェクト の協力を得て実施しています。

 

<棟方(びっきー)>

2017年6月21日

雨が好き?

晴れた日が多く、梅雨らしくない日々でしたが、今日はまとまって降らせたかのような雨でした。

6月も移動教室で小学校が、次々と学園に訪れています。雨も自然の一部なので楽しみたいところではありますが、外での活動ができなくなってしまう事も、限られてしまうこともあるので、考え物です。

1706213.JPG

とはいえ、久しぶりのしっかりと降る雨に、喜ぶ生き物や植物もたくさんいるはずです。

“雨が好きそう生き物”で連想すると、カエルやカタツムリ・・・なんかが思い浮かびましたが、今日は運動場でいつも見ない姿がありました。

1706212.JPG

『キジ』です。「ケンケーン」という声はいつも聞こえてきますが、学園内で姿はあまり見かけません。

なかなか強い雨が降っていたのですが、雨に打たれにきたかのように、ずっと歩き回ったり立ち止まったり。

1706214.JPG 1706211.JPG

↑左の写真は、木の陰に隠れてこちらを見ている様子です。上手に隠れて・・・いるのでしょうか?

タタタタッと走る姿が、小さなトトロに似ていて大好きです。

雨が好きなのかは分かりませんが、雨の日の出会いでした。

<棟方(びっきー)>

2017年6月19日

戦場ヶ原の様子

先日、戦場ヶ原に行ってきました!

お天気も良い日で、最高にハイキング日和でした。

1706191.JPG 1706195.JPG

開けている場所では、野鳥がとまっているのが見れたり、木道は木漏れ日が差し込み、気持ちが良かったです。

1706193.JPG 1706192.JPG

終盤のズミの花や、ワタスゲも見る事が出来ました。

泉門池では、食事中のサルが4匹がいました。

 1706194.JPG 1706196.JPG

たくさんの野鳥の声を聞き分けてみても、楽しかったです。

いろは坂の途中からエゾハルゼミも絶えず鳴いていて、耳で楽しんでいても飽きないですよ!

どの時期に行っても魅力いっぱいです。

<棟方(びっきー)>

 

2017年6月17日

ギンリョウソウその後・・・

5月の終わりに観察できた、『ギンリョウソウ』の最近の様子をご紹介します。

キレイな澄んだ白色だったギンリョウソウですが、過ごしずつフチから茶色がかっていきました。

1706171.JPG 1706172.JPG

真っ白でユウレイを思わせる期間は長くはありませんでした。

 

更に成長が進むと・・・

1706173.JPG 1706174.JPG

おもしろい?かっこいい?姿に!!

 

私は威嚇されているような、まるで王様のようで威圧されているようにも感じます。

“目玉おやじ”と言われることも多いようです。たしかに似ていますね!

この後、またどんな姿になっていくか楽しみです。

<棟方(びっきー)>

2017年6月16日

オタマジャクシ成長中

池にいるオタマジャクシたちも、元気に成長中です。

最近になり、脚が生えた子たちが増加中です。

1706163.jpg

まだ生えたての脚は、泳ぐのには役に立ちません。泳ぐ時に邪魔にならないのでしょうか・・・。

脚の色も、身体と馴染んでない感じがしますよね。

1706162.JPG 1706161.JPG 

池の周りでもコアジサイが見頃であったり、ニッコウキスゲも鮮やかな色で楽しませてくれています。

ニッコウキスゲは正門から裏門へ歩いていく途中で見る事が出来ます。

もうしばらく見頃なので、是非実に来てください。

<棟方(びっきー)>

2017年6月12日

川遊びの下見に行ってきました!

先日、「川遊び大冒険キャンプ」で川遊びを行う川へ行ってきました。

昨年も遊んだ川ですが、様子が変わっていないかなどなど様子を見てきました。

1706113.JPG

いいお天気でも、まだ6月の上旬・・・とっても寒かったです!

夏でも冷たい日光の川の水です。夏のジリジリした日差しがピッタリです!

川の様子を見ながら、8月にココで遊ぶ様子を想像し、今から楽しみです。

1706111.JPG 1706112.jpg

川に住んでいるカエルにも出会いました。間もなく綺麗な声で鳴く『カジカガエル』です。

いきもの好きな子も、川で一緒にいきもの探しをしましょう!

 

【川遊び大冒険キャンプ 参加者募集中!】

詳しくはこちらをご覧下さい!

ご応募お待ちしております。

<棟方(びっきー)>

 

 

 

2017年6月11日

キツツキ

学園の模型棟の前の木にキツツキの仲間を発見しました。

頭が赤くて、背中が緑色のキツツキ、『アオゲラ』です。背中の色が、深みがありとっても綺麗。

1706122.JPG 1706121.JPG

食べるための虫を探し中でしょうか・・・?

キツツキは、木をつついて虫を探したり、つつく音で仲間とコミュニケーションをとったり、求愛したりもします。巣をつくる時もつついて穴をあけます。

1706128.JPG 1706127.JPG

アオゲラがとまっていた場所に行ってみると、木の一部が朽ちていて、人差し指が入るほどの穴があいていましたが、アオゲラがあけたのでしょうか?

1706124.JPG 1706123.JPG

クルミの木には、『コゲラ』の姿が!アオゲラよりも小さなキツツキの仲間です。

ちょこちょこ動いて木をつつく姿は可愛くて、時間を忘れて島しまいます!

一度に2種類のキツツキと会えるなんて、ラッキーでした!

<棟方(びっきー)>

2017年6月 8日

生まれそうなお腹

クルミの木の前を通りかかると、葉っぱの上に白い丸いものが見えたので、足を止めました。

1706082.JPG

近づいてみてみると、白いものは、昆虫の“お腹”でした!

はち切れそうなパンパンのお腹です。身体に対してのお腹の大きさに、驚きました。

「歩きづらそう・・・」と思いましたが、案外普通に歩いていました。

1706081.JPG 1706083.JPG

この昆虫は、『クルミハムシ』というそうで、その名の通りクルミの葉を食べるそうで、このお腹は産卵前で、卵がつまっているようです。

クルミの木があったら、是非探してみてください!今にも生まれそうなお腹をしたハムシに会えるかもしれません。

<棟方(びっきー)>

2017年6月 6日

だれの落し物?

学園の林の中で、落ち葉に紛れて何か落ちているのを見つけました。

1706051.JPG

近づいて見て見ると、杉の木の皮のようでした。厚さは約10センチ、直径は20センチをこえる大きさで、柔らかくてフカフカしていて、手触りがとても良い!

色も綺麗なので、プレゼントに使うような梱包材を誰かが落としてのか・・・?と思った程です。

1706052.JPG

誰の落し物かはハッキリと分かりませんが、リスが木の枝や樹皮を使って、樹の上に巣を作るようです。

「巣」だと、フカフカで居心地が良さそうで、納得できます。

1706054.JPG

もし、リスの巣だとすれば、樹の上から自然と落ちたのか、はたまた落とされてのか・・・。

真相は分かりませんが、今日からは今まで以上に樹の上が気になってしまいそうです♪

<棟方(びっきー)>

2017年6月 2日

今日は強い雨が降ったり止んだりと、少々お天気に振り回される日でした。

夕方、またザーっと通り雨が降り、また止むと・・・

170602.JPG

虹がかかっていました!

とってもキレイ!

1706021.JPG

ラッキーだ!と思うはたまにしか見る事ができないからですね。

様々な条件がそろうこと、キレイに見る事ができるのは数分・・・そんなことから虹が見えると得した気分になってしまいますね。

これから梅雨の時期、雨あがりにまた出会えることを期待したいです!

<棟方(びっきー)>

2017年6月 1日

キャンプの申込が始まります!

緑も深まり、日光でも少しずつ夏が近づいてきています。

日光林間学園主催のキャンプの募集が、いよいよ6月6日よりはじまります! 

8月と9月に開催する3つのキャンプのご案内です。

●川遊び大冒険キャンプ

【日 程】 2017年8月6日(日)~8日(火)
【対 象】 小学1年~6年
【定 員】 40名
【申込期間】6月6日(火)~7月1日(土)消印有効
【旅行代金】32,000円(区外32,500円)

DSCF9044_original.JPG P8080199_original.JPG

●サバイバルキャンプ

【日 程】 2017年8月27日(日)~29日(火)
【対 象】 小学3年~6年
【定 員】 40名
【申込期間】6月6日(火)~7月1日(土)消印有効
【旅行代金】31,500円(区外32,000円)

P8100512テント.JPG P8100525テント03 (1).JPG

●秋のクッキングキャンプ

【日 程】 2017年9月16日(土)~18日(月・祝)
【対 象】 小学1年~6年
【定 員】 40名
【申込期間】6月6日(火)~7月17日(月)消印有効
【旅行代金】31,500円(区外32,000円)

P9170907_original.JPG P9181072_original.JPG

応募方法や詳細はこちらよりご覧下さい。2017キャンプ.pdf

 

ご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

<お問い合わせ>葛飾区立日光林間学園 TEL:0288‐54‐0728

 

また、今年度よりキャンセル待ちの希望を受付いたしますので、ご希望の方はご記載ください。

たくさんのご応募お待ちしております!

<棟方(びっきー)>

このアーカイブについて

このページには、2017年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年5月です。

次のアーカイブは2017年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。