« 雨が好き? | ホーム | モリアオガエルが産卵しました! »

2017年6月25日

【体験プログラム】シカ革キーホルダー作り

先日、横浜の小学校が学園に訪れて、体験プログラムの『シカ革キーホルダー』作りを行いました。

シカの生態、学園で見る事ができるシカのフィールドサイン、日光でシカが増えてどんな対策がとられているか、などの話から始めました。

この日の日中に奥日光に行ってきた子どもたちは、いろは坂でシカを見たり、シカの侵入防止柵もハイキング中に見たそうで、シカの話にも興味を持ってくれました。

1706241.JPG 1706242.JPG

シカ革に、印をつけて、ハンマーや穴をあける道具をつかって、まずは穴をあけます。

革細工ならではの作業ですが、全員上手にできていました!

1706243.JPG 1706245.JPG

1本の長いシカ革を折りたたむようにして、あけた穴を使って金具で固定します。

1706246.JPG 1706248.JPG

そして、最後に焼ペンで文字をかいていきます。名前や日付など、書く内容は様々でした。

完成したものを早速つけている子もおり、「大切にします!」と言ってくれた子もいました。

1706249.JPG

日光で駆除されるシカを、シカ革として有効活用することができるクラフトです。

日光の思い出のお土産になり、このキーホルダーを見て、日光のこと、シカのことを思い出してくれれば嬉しいです。

 

体験プログラムは他にも様々なことができます!

 

この活動は 日光MOMIJIKAプロジェクト の協力を得て実施しています。

 

<棟方(びっきー)>

このブログ記事について

このページは、日光林間学園スタッフが2017年6月25日 19:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雨が好き?」です。

次のブログ記事は「モリアオガエルが産卵しました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。