« 秋のクッキングキャンプ締切り間近*7月17日(月)まで! | ホーム | カケスの羽 »

2017年7月16日

カワラノギク

こんにちは!小野田です。

 

今日は地域のイベントに参加し、希少な植物の「カワラノギク」の保護活動に参加してきました。

まずはカワラノギクの育成地に移動しますdash

DSC_1497.JPG

一面雑草に覆われています。まずはこの雑草取りからスタートです!

ちなみにネットで覆われているのはシカ避けの為とのこと。自然界はなかなか厳しいもんですね~bearing

DSC_1499.JPG

育成地はこんな感じで、“河原”を好むカワラノギクの為に石が多い土壌になっています。

 

DSC_1500.JPGDSC_1501.JPG

雑草を取ったあと、カワラノギクの苗を植えていきました。

(細長い葉っぱの苗がカワラノギクです)

秋には薄紫の花が咲くとのこと。楽しみですねhappy01

 

この「カワラノギク」とはもともと関東~東海の河原にしか生息していなかったのですが、河原の環境が変化し数が激減してしまったそうです。

なんと、環境省・栃木県のレッドデータブックにも記載されているくらいの希少な植物なんです!

少しずつでも、守り育てていきたいものです。

 

<小野田(ビスコ)>

このブログ記事について

このページは、日光林間学園スタッフが2017年7月16日 18:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「秋のクッキングキャンプ締切り間近*7月17日(月)まで!」です。

次のブログ記事は「カケスの羽」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。