« 奥日光の花火大会 | ホーム | 湯西川温泉かまくら祭り2020 »

2020年2月 5日

湯波工場見学

こんにちは!井上(タップ)です。

先日、日光ゆば製造日光工場へ工場見学に行ってきました!

 

ゆば3.jpg

なぜ、日光でゆば?? と思われる方もいるかもしれません。

 

その昔日光周辺は、山岳信仰が盛んな時代があり、修行の際に栄養を取ることが困難でした。

また、日光は海が遠いため、当時魚類を食べることが困難でした。

その際に、豊富なたんぱく質を含むゆばが滋養のある食べものとして重宝されたそうです。

 

ゆば1.jpg

工場では、実際にゆばを作っているところを見ることが出来ましたmist

 

日光のゆばは、膜に串を入れて二つ折りにして引き上げるため、幾重にも巻き上げられるそうです。

そのため、厚みがあり歯ごたえもあって食べ応え十分なのです!

京都も湯葉が有名ですが、京都は膜の端に串を入れて引き上げるため、平たい仕上がりになるそうです。

 

作り方ひとつで触感が明確に変わるそうで、とても興味深いお話でした。

 

ゆば2.jpg

ゆばの入ったスープもいただき、体の芯から温まりましたsnow

 

葛飾区立日光林間学園の夕食でも、ゆばのお料理を食べることが出来ますよnight

食の楽しみも、日光には盛りだくさんです。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

井上(タップ)

このブログ記事について

このページは、日光林間学園スタッフが2020年2月 5日 16:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「奥日光の花火大会」です。

次のブログ記事は「湯西川温泉かまくら祭り2020」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。