« だれが居たかな?② | ホーム | 折れた木から作られるもの »

2020年4月29日

野鳥の鳴き声

皆さん、こんにちは!

南斉(ちゃい)です。

 

暖かくなり汗ばむ陽気も増えてきました。

そんな、陽気を一番感じているのは野鳥かもしれません。

 

野鳥は、タイミングや時期によって鳴き方を使い分けています。

1つは『さえずり』。これは、繁殖期に入った野鳥の雄が雌を誘うための鳴き声ですが、

雄が自分の縄張りを他の鳥に教えるのにも使っています。

 

2つ目は『地鳴き』。これは、繁殖期以外の鳴き声をさします。

そのため、地鳴きといっても1つしか鳴き声が無いわけではなく、

警戒や威嚇などの身を守る時に使い分けています。

 

春の陽気は、そんな野鳥の声が一度に聞こえてきます。

まだ、新緑が芽生え始めたばかりで、木々にいる野鳥も探しにやすいです。

 

本当は外に出て、野鳥を探してみたいところですが、

暖かい日は窓を開けて、家から落ち着いて耳を澄ませてみるのも一つ面白いかもしれません。

普段、聞き流している音は、いくつあるでしょうか。

 

野鳥の鳴き声に耳をかたむけてみましょう♪

このブログ記事について

このページは、日光林間学園スタッフが2020年4月29日 11:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「だれが居たかな?②」です。

次のブログ記事は「折れた木から作られるもの」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。