« 6月の白い花② | ホーム | ちいさな後ろ足 »

2020年6月17日

小さなことからコツコツと

 

葛飾区立日光林間学園ではSDGs達成のための取り組みとして

「プラスチックゴミ削減」に努めていますenlightened

その取り組みの一環として、スタッフひとりひとりが毎月「プラスチックゴミ削減」に関する個人目標を定めて

取り組んでいます。

 

6月の学園スタッフの取り組みはこのようになりました↓

20200617_18182822.jpg

 

ハブラシや、ペットボトル、ストローやスポンジなど暮らしの中で当たり前に使われているものたち。

意識してみると、どれもプラスチックで作られた製品です。

 

軽くて丈夫なプラスチックは、私たちの身の回りのあらゆるものに使われています。

その一方で、プラスチックは使い捨ての物が多く、またポイ捨てや不法投棄による海への流出が問題となっています。

ポイ捨てされたプラスチックが、風に飛ばされ川などに流され、やがて海へと行き着きます。

このように海に流れ着いたプラスチックは自然環境では分解されず、海の生き物たちが餌と間違えて食べてしまい、

それが体内で消化されないため内部を傷つけたり、息が出来ず死んでしまうとこともあります。

 

そのような問題を解決するためには、私たちの小さな取り組みが大切なのです。

「小さなことからコツコツと」暮らしのなかでできるアクションを実践して、提案していきたいと思いますenlightened

20200617_181828.jpg

 

井上(タップ)

このブログ記事について

このページは、日光林間学園スタッフが2020年6月17日 17:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「6月の白い花②」です。

次のブログ記事は「ちいさな後ろ足」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。