« 季節外れの・・・ | ホーム | プラスチックごみの削減!~8月の取り組み »

2020年7月29日

オオハンゴンソウで草木染パート2

こんにちは!井上タップです。

 

昨日のオオハンゴンソウの草木染から、再びやり方を少し変えて染め実験をしました。

前回の記事はこちら⇒http://katsushika-nikko.info/blog/2020/07/post-680.html

今回は、色止めのミョウバン液をはじめから染液に混ぜて行いました。

 

また、前回は水とオオハンゴンソウの割合を10:1で作りましたが、

今回は色を濃くするため 水:オオハンゴンソウ=5:1 にして行いました。

 

前回同様、オオハンゴンソウを水からぐつぐつと20分かけて煮出しました。

出来た染液がこちら

20200729_153255.jpg

かなり濃い色が出ました!

そして、布をまた20分染液に浸けていきます。

この時、混ぜながら浸けるとムラなく染まりますshine

 

染め上がったものがこちら、今回もビー玉と輪ゴムで輪染めをしました!

20200729_153336.jpg 20200729_154217.jpg

 

前回と比べると、断然今回の方が濃くきれいな黄色に染まってくれました!

また、染液にミョウバン液を入れているため、染めた後にミョウバン液に浸す必要がありません。

 

実際に試してみると発見がたくさんありますねdelicious

 

井上(タップ)

 

このブログ記事について

このページは、日光林間学園スタッフが2020年7月29日 16:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「季節外れの・・・」です。

次のブログ記事は「プラスチックごみの削減!~8月の取り組み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。