« キイロスズメバチの巣駆除 | ホーム | オオハンゴンソウで草木染 »

2020年7月21日

大きい... その2

皆さん、こんにちは!

学園スタッフの南斉(ちゃい)です。

 

先日あげたブログ『大きい…』に続いて、背の大きい植物を紹介していきます。

ウバユリ

20200717_162009.jpg

大きさは約1.2m。

白くラッパのような花を咲かせています。

学園内を流れる小川の傍、スギの林内に生えていて、

遠くからでも、その大きさ形からとても目立ちます。

 

メタカラコウ

20200717_161941.jpg

ハート状の葉に、黄色い花がまっすぐ伸びた茎に咲いています。

大きさは約1mほどと、今まで紹介した植物よりも小さいですが、

学園の特徴はその数です。

今年は小川の傍に、これでもかというほどに群生しています。

メタカラコウにとっては今年は育ちやすい環境だったようです。

 

今回は、大きい植物を紹介しましたが、

これからも学園の自然を紹介していきますので、

お待ちください。

 

南斉(ちゃい)

このブログ記事について

このページは、日光林間学園スタッフが2020年7月21日 14:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キイロスズメバチの巣駆除」です。

次のブログ記事は「オオハンゴンソウで草木染」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。