« 8月9日(日)『草木染めエコバッグクラフト』のご紹介① | ホーム | 8月9日(日)『草木染めエコバッグクラフト』のご紹介② »

2020年8月 5日

スズメバチトラップのその後(昆虫閲覧注意)

皆さん、こんにちは!

学園スタッフの南斉(ちゃい)です。

 

長梅雨で、なかなか紹介が出来ませんでしたが、

5月29日にスズメバチトラップを設置していました。 ブログ➡http://katsushika-nikko.info/blog/2020/05/post-666.html

 

スズメバチトラップは、女王バチを営巣前に捕まえることで、

施設周辺にスズメバチの巣を作らせない事が目的でした。

今回、トラップで採集できた女王バチは5匹。全てオオスズメバチでした。

昨年度より数が少ないですが、例年続けているので減ってきているのかもしれません。

 

これからスズメバチの巣は、徐々に大きくなって秋にピークを迎えます。

近年では、都市部にも出現していますので、皆さんも気を付けてください。

南斉(ちゃい)

 

採取したスズメバチです。4.3mm なかなかの大きさでした。

20200802_160630.jpg

このブログ記事について

このページは、日光林間学園スタッフが2020年8月 5日 09:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「8月9日(日)『草木染めエコバッグクラフト』のご紹介①」です。

次のブログ記事は「8月9日(日)『草木染めエコバッグクラフト』のご紹介②」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。