« シカ一頭分より離れてお並びください | ホーム | 12/16 積雪のお知らせ »

2020年12月13日

冬の青空、白い雲

皆さん、こんにちは!

学園職員の南斉(ちゃい)です。

 

突然ですが、ゆっくりと空を眺めたことはありますか?

冬は乾燥の影響もあり、空気中の水蒸気やチリが少なく、

澄んだ青空を見ることが出来る季節です。

 

そのためか、先日学園では2種類の綺麗な雲を見ることができました。

20201207_142150.jpg

山際に広がる、カーテンのような雲

 

20201207_142127.jpg

上空に広がるうろこ雲

 

雲の形は、これからの天気を予想することにも役立つと言われています。

ちなみに本日の雲は…

20201213_082513.jpg

青空の中に、1つだけ優雅に浮かんでいました。

 

明日、12月14日は今季初の冬将軍の襲来となる予報です。

積雪する地域も多いと予報されていますが、

皆さんの地域の空は、どんな雲がいるのでしょうか。

青空か、灰色のどんより曇空か…

 

ゆっくりと空を眺めて見るのも、たまには良いかもしれませんね。

 

南斉(ちゃい)

 

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、日光林間学園スタッフが2020年12月13日 15:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シカ一頭分より離れてお並びください」です。

次のブログ記事は「12/16 積雪のお知らせ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。