« レンタサイクリング | ホーム | 春までもう少し? »

2021年2月13日

黄色い毛玉発見

こんにちは!井上タップです。

 

先日から、引き続き炊事場の屋根掃除をしました!

屋根の側溝に溜まってしまった、落ち葉や土を片付けます。

20210206_105254.jpg 20210206_105237.jpg

 

土を掘り出していると、茶色の中にひとつ鮮やかな黄色が見えました、、
釣りに使う毛針のよう、、

20210206_105817.jpg

気になったので、掃除を終えてから黄色毛玉の正体を調べてみました。

おそらく、ですがこれは「リンゴドクガ」という蛾の幼虫の脱皮殻のようです。
「リンゴドクガ」の幼虫は名前の通り、リンゴの葉を食べて成長するそうです。

学園内にはリンゴの木は植わっていないですが、リンゴ以外にも
クリやコナラ、サクラなどの広葉樹の葉を食べるそうです。

成虫はもふもふとした白い毛におおわれていて、特徴的な姿です。
成虫は4~8月に見られるそうです!

 

綺麗な色を発見し、掃除もますますやる気に(笑)
おかげで綺麗になりましたshine

20210206_140039.jpg

 

井上(タップ)

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、日光林間学園スタッフが2021年2月13日 16:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「レンタサイクリング」です。

次のブログ記事は「春までもう少し?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。