« ここちよい。 | ホーム | ツツジ満開です! »

2021年4月28日

ムネアカオオアリの大群!

みなさん、こんにちは!

学園スタッフの小林(こばしり)です!indecision

 

先日、学園スタッフで飯ごう炊さんやキャンプファイヤーで使う薪を整理していたところ、発見したんです。

 

ムネアカオオアリの大群を!

 

いやー。

ビックリですよ!こんな大群発見したら!

 

写真に残しましたので、ご覧になりたい方は、ブログ下部へどうぞ。

ただし…

!!!集合体が苦手な方はお気を付けて!!!

 

 

今回は、ムネアカオオアリについて調べてみました。surprise

 

名前のとおり、胸の部分が赤く、国内最大級の大きさのアリです。

女王アリは、さらに大きく、17mmほどある体型で、

 

寿命はなんと…

 

10年から20年と言われているそうです!

かなり長生きですよねー。

新たな女王を生むようになるには、6~7年ほどかかるとのことです。

 

さらに、僕が面白いと思ったのは、

このムネアカオオアリくんたち。アブラムシと共生しているんです!

 

アブラムシから甘露をもらう代わりに、天敵から守ってあげているんだとか。

アリはアブラムシを食べるのかと思いきや、そんな関係性だったなんて驚きました!

この共生関係、すごく素敵ですね!blush

 

アリの世界も奥が深く、これからも様々な生き物について調べて発信していきたいと思います。

 

最後に、アリの写真です。

IMG_2650.JPG

IMG_2652.JPG

IMG_2653.JPG真ん中にいる羽が生えているのが、女王アリですね。

 

以上、衝撃写真でした!

苦手な方は、すみません…。

 

小林(こばしり)

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、日光林間学園スタッフが2021年4月28日 13:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ここちよい。」です。

次のブログ記事は「ツツジ満開です!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。