2022年1月アーカイブ

2022年1月18日

湯西川かまくら祭り

みなさん、こんにちは!

学園スタッフの小林(こばしり)です!indecision

 

みなさんは『かまくら』って作ったことありますか?

僕はキャンプで子どもたちと一緒に作ったことがあります。

雪を固めて、中にロウソクを入れ、暗い自然の中にうっすら輝く火の光を見るのが好きです。
あの幻想的な空間を皆さんにも味わってほしいなー。

 

ということで素敵なイベントを発見しました!

それが『湯西川かまくら祭り』です。enlightened

 

湯西川、川俣、奥鬼怒エリアにはなりますが、『沢口河川敷ミニかまくら会場』、『平家の里』、『湯西川水の郷スノーパーク』と、3会場で開催されているそうです。

詳しくはこちら → http://www.nikko-kankou.org/event/1210/

 

興味のある方は、ぜひ行ってみてください!

ちなみに、ライトアップの時間や曜日が決められているので、事前に確認をすることをオススメします。

 

ぜひ、幻想的な景色で心癒されてください。blush

では、また!

 

小林(こばしり)

—————————————————————————————————————————————————————

この度、葛飾区立日光林間学園では、Instagram(インスタグラム)を開設しました。

https://www.instagram.com/katsushika_nikko_rinkangakuen/?hl=ja

学園の様子や日光、栃木のイロイロをお伝えしていきたいと思います!

 「フォロー」、「いいね」 ぜひぜひ宜しくお願いいたします。

—————————————————————————————————————————————————————

2022年1月15日

雪道

皆さん、こんにちは!

学園職員の南斉(ちゃい)です。

 

12月から1月にかけて、寒気の影響で日光市内でも積雪がありました。

パウダースノーのため、数日後には溶けてしまいますが、今年の雪は多く感じます。

学園は坂道の上にあるため、積雪後の雪かきは必須です。

雪国の方からしてみれば、仕事量も少ないですが、それでも除雪するのに1~2時間かかってしまいます。

そんな除雪作業ですが、パウダースノーで積雪量が少ないからこその景色を見る事ができます。

 

それが、こちら・・・

P1140012.JPG

ブロアー(送風機)使って、雪をどかし車用の道路をつくるときれいな雪道が出てきました。

車の重みで踏み固められた雪だけが残っています。

 

あと、こちらも・・・

P1140013.JPG

犯人が残した足跡です・・・まぁ、私ですが。

 

歩いた後がくっきりと残っています。

雪の上に、動物などの足跡が残ることがありますが、雪の足跡は珍しいのではないのでしょうか。

雪が降ると除雪や凍結防止など、仕事が増えるので大変ですが、

それでも雪を見ると楽しくなるのは、大人になっても変わりません。

 

これから、あと何回雪が積もるかわかりませんが、

雪の足跡のように、雪で遊ぶのを楽しみにしながら、待っていたいと思います。

南斉(ちゃい)

 

—————————————————————————————————————————————————————

この度、葛飾区立日光林間学園では、Instagram(インスタグラム)を開設しました。

https://www.instagram.com/katsushika_nikko_rinkangakuen/?hl=ja

学園の様子や日光、栃木のイロイロをお伝えしていきたいと思います!

 「フォロー」、「いいね」 ぜひぜひ宜しくお願いいたします。

—————————————————————————————————————————————————————

2022年1月 9日

ふと、自分事になっていた?

こんにちは、学園スタッフの佐々木(ひめちゃん)です。

 

今日は、久々にSDGsについて話してみようと思います。

と言っても、私個人の話ですが。

ロゴマーク.png

 

学園では、スタッフで意見を出し合い、SDGsに取り組んできましたが、

正直自主的にというよりは、期間限定(やらされているとは言いませんが…)となることがしばしば。

ところが、この年末からなんだか生活に変化が出てきました(笑)

 

その変化とは…

①きっかけは、ふと、いつも行かない業務用スーパーに行く。(冷凍のお肉やオムライスを買ってみる)

②次の日に珍しく料理をして1日お金を使わなかったことをきっかけに、ノーマネーデーの継続にチャレンジ。

 (コンビニやファストフードが大切な私にはチャレンジです)

③1ヵ月半ため込んだレシートを家計簿に打ち込んで、お金を使っていない事に嬉しさを感じる。

④すると、電気代が先月の倍になっていることに気が付く。

⑤1月もすでに、1日に700円(約30kWh)も電気代に持っていかれている日がある事に気が付く

⑥急に節電モードになる。

 

いやいや、何がSDGs?と言われてしまうかもしれませんが、

自炊は、食品ロスをなくすというよりは、弁当容器などのプラごみの量が格段に減少。

そして、車に乗る回数や寄り道が少なくなったので、排気ガス削減?

電気にかなりお金がかかっている原因は、エアコンをずっとつけているのと、こたつも使っていたから。

さすがに、何もつけないと冷蔵庫が暖かく感じるほどなので…。

まずは、夜のつけっぱなしをやめてみる等できることから。

 

電気料金の高騰なんで話題も耳にしますが、プランによっては

燃料の石炭や液化天然ガスの輸入額から影響を受けていることも!

ということは、発電の裏には大量のCO2 が発生⁉

 

長々と書いてしまいましたが、個人的に気になることがわんさか出てきています!

行動の裏には、お金を貯めたい!なんて願望も見え隠れしますが…

もうしばらく続けてみようと思います!

 

佐々木(ひめちゃん)

 

—————————————————————————————————————————————————————

この度、葛飾区立日光林間学園では、Instagram(インスタグラム)を開設しました。

https://www.instagram.com/katsushika_nikko_rinkangakuen/?hl=ja

学園の様子や日光、栃木のイロイロをお伝えしていきたいと思います!

 「フォロー」、「いいね」 ぜひぜひ宜しくお願いいたします。

—————————————————————————————————————————————————————

2022年1月 8日

スノーシューやってみませんか?

みなさん、こんにちは!

学園スタッフの小林(こばしり)です!indecision

 

先日、東京でも積雪がありましたね。
東京に住む子どもたちは、雪に大興奮だったんじゃないかと思います!blush

 

そんな雪のアクティビティで『スノーシュー』というものがあります。みなさんご存知ですか?

 

『西洋のかんじき』とも呼ばれ、雪の上を楽に歩ける歩行具です。

このスノーシューを装着することで、足が深く沈みにくくなり、雪の上でもスムーズに歩くことができます。

 

奥日光は、雪が積もっているので、雪原の景色を楽しむことや動物の足跡や痕跡を発見することができるはずです!

そう!先日、僕のブログでもご紹介しましたが『アニマルトラッキング』ですね!enlightened

運が良ければ、動物の姿も見れるかもしれませんyes

 

『アニマルトラッキング』のブログはこちらから → http://katsushika-nikko.info/blog/2021/12/post-860.html

 

みなさん!

スノーシューを履いて、ぜひアニマルトラッキングを楽しんでみてください!

 

奥日光でスノーシューツアーやレンタルができます。
詳しくはこちらから → http://www.nikko-kankou.org/event/1217/

 

では、また!

 

小林(こばしり)

—————————————————————————————————————————————————————

この度、葛飾区立日光林間学園では、Instagram(インスタグラム)を開設しました。

https://www.instagram.com/katsushika_nikko_rinkangakuen/?hl=ja

学園の様子や日光、栃木のイロイロをお伝えしていきたいと思います!

 「フォロー」、「いいね」 ぜひぜひ宜しくお願いいたします。

—————————————————————————————————————————————————————

2022年1月 7日

冬芽のいろいろ

皆さん、こんにちは!

学園職員の南斉(ちゃい)です。

 

1/6日は東京周辺にも積雪があり、年明け早々寒さに悩まされる日々が続いています。

日光市内では、日中の気温が5℃以下になるなど、正に真冬の寒さです。

 

そんな寒さの中、春に向けてじっと耐えているのが、植物の芽です。

『冬芽(とうが・ふゆめ)』と呼びますが、春になると花や葉になる部分です。

 

低木の冬芽は小さく、言われないと気づかない大きさですが、

樹木でも大きな葉っぱをつける木は、冬芽の大きさも違います。

20220107_132544.jpg 20220107_132245.jpg

左がトチノキで右がホオノキです。

どちらとも、大人の顔より大きな葉をつけます。

そのため、冬芽も大人の指ぐらいの太さがあるので、枝の先にトゲがついているようです。

 

ホオノキの冬芽は固くスベスベしていますが、トチノキはネバネバしている液体が冬芽を覆っています。

トチノキのネバネバは冬芽の乾燥を防ぎ、防寒のためと言われています。

 

冬は緑もなくなり花も咲かないので、自然の中に寂しさを感じるかもしれません。

しかし、冬にしか見れない自然は沢山あります。

皆さんの周りにある、冬ならではの景色を探してみてください。

 

南斉(ちゃい)

—————————————————————————————————————————————————————

この度、葛飾区立日光林間学園では、Instagram(インスタグラム)を開設しました。

https://www.instagram.com/katsushika_nikko_rinkangakuen/?hl=ja

学園の様子や日光、栃木のイロイロをお伝えしていきたいと思います!

 「フォロー」、「いいね」 ぜひぜひ宜しくお願いいたします。

—————————————————————————————————————————————————————

2022年1月 2日

凧あげ

あけましておめでとうございます。

学園スタッフの佐々木(ひめちゃん)です。

 

今日は、お正月遊びの定番!凧作りをしました。

 

凧あげは、立春の時期に空を見上げると健康に良いという言い伝えから、

新年になると健康を願い行うようになりました。

また、年の最初に男の子の誕生を祝う儀礼として、成長を願ったという説もあります。

 

さて、早速思い思いの凧を制作開始です!

20220102_104127.jpg

まずは、何を書こうか考えてカキカキ。

今年の干支は「寅」だから、トラを書く?いやいや、好きなものを書く?

それぞれ良い作品が出来上がってきました。

20220102_110615.jpg20220102_110731.jpg

 

20220102_104116.jpg20220102_103147.jpg

 

出来上がったら、早速外で飛ばしてみます!

20220102_103622.jpg20220102_112323.jpg

 

丁度良い風も吹いていましたが、子どもたちは走る走る!

自分の書いた絵が飛んでいる姿に大喜びでした。

たまに、紐を伸ばし切るほど天高く飛ばしてある凧を見ますが、

そこまで飛ばすのは、なかなか難しい。

ぜひ、みなさんも挑戦してみてください!

 

佐々木(ひめちゃん)

 

—————————————————————————————————————————————————————

この度、葛飾区立日光林間学園では、Instagram(インスタグラム)を開設しました。

https://www.instagram.com/katsushika_nikko_rinkangakuen/?hl=ja

学園の様子や日光、栃木のイロイロをお伝えしていきたいと思います!

 「フォロー」、「いいね」 ぜひぜひ宜しくお願いいたします。

—————————————————————————————————————————————————————

2022年1月 1日

あけましておめでとうございます

 

旧年中はたいへんお世話になりました。

おかげさまで、年末年始もたくさんのお客様にご宿泊いただき

無事に2022年を迎えることができました。

 

220101 (2).jpg

朝起きて外を見てみるとあたり一面真っ白な雪が迎えてくれました。

 

まだまだ、感染症対策には気を抜けない状況ですが、

2022年も日光の自然、文化の中でたくさん「感動体験」をするための

心地よい拠点となるよう、職員一同取り組んでまいります。

 

どうぞ本年も宜しくお願い申し上げます。

 

葛飾区立日光林間学園

スタッフ一同

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2022年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。