観光案内の最近のブログ記事

2020年2月15日

アジアリーグアイスホッケー観戦

こんにちは!井上(タップ)です。

2月14日に日光霧降スケートセンターで行われた、アジアリーグアイスホッケーの

栃木日光アイスバックスVS東北フリーブレイズの試合を観戦しに行ってきました!

 

目の前でアイスホッケーの試合を見るのは、生まれて初めてで

試合が始まる前からドキドキしてしまいました。

 

q1.jpg

氷上に選手たちが入場!会場のテンションは最高潮!

 

 

試合が始まり、目まぐるしく攻防が入れ替わります。

パックの移動が速すぎて、どこにパックがあるのか何度も見失ってしまいましたcoldsweats01

 

場の状況をとっさに判断するには、かなりの集中力が必要だと思います。

観客ですらアドレナリンが出てしまうくらい、選手たちから熱気が伝わってきました!

 

今回の結果は6-2で栃木日光アイスバックスの勝利でした!!

ホームでの勝利にお客さん、選手ともに歓声をあげていました。

 

スポーツの熱量はやはり凄いなあと、エネルギーをもらえた気がします。

日光の魅力の一つをまた一つ発見できて大満足な1日でした。

 

日光霧降スケートセンターから林間学園までは、車で15分ほどで着いてしまいます。

日光にお立ち寄りの際は、アイスホッケー観戦もおすすめですenlightened

2020年2月 8日

湯西川温泉かまくら祭り2020

 

2月1日から3月1日まで、湯西川温泉かまくら祭りが開催されます!

メイン会場の「平家の家」にはミニかまくらが並び、

夜はミニかまくらにロウソクを灯し、ライトアップされた幻想的な光景を見ることが出来ますsnow

 

日程など詳しい情報は下記からご覧ください。

日光旅ナビhttp://www.nikko-kankou.org/event/1210/

 

林間学園から約1時間半でアクセスできます!

(※お車でお越しの際は、冬タイヤ着用をお忘れずに!)

 

林間学園は、2月、3月とまだお部屋の空きがございます。(2月11日現在)

皆様のお越しをお待ちしておりますwink

 

井上(タップ)

2020年2月 5日

湯波工場見学

こんにちは!井上(タップ)です。

先日、日光ゆば製造日光工場へ工場見学に行ってきました!

 

ゆば3.jpg

なぜ、日光でゆば?? と思われる方もいるかもしれません。

 

その昔日光周辺は、山岳信仰が盛んな時代があり、修行の際に栄養を取ることが困難でした。

また、日光は海が遠いため、当時魚類を食べることが困難でした。

その際に、豊富なたんぱく質を含むゆばが滋養のある食べものとして重宝されたそうです。

 

ゆば1.jpg

工場では、実際にゆばを作っているところを見ることが出来ましたmist

 

日光のゆばは、膜に串を入れて二つ折りにして引き上げるため、幾重にも巻き上げられるそうです。

そのため、厚みがあり歯ごたえもあって食べ応え十分なのです!

京都も湯葉が有名ですが、京都は膜の端に串を入れて引き上げるため、平たい仕上がりになるそうです。

 

作り方ひとつで触感が明確に変わるそうで、とても興味深いお話でした。

 

ゆば2.jpg

ゆばの入ったスープもいただき、体の芯から温まりましたsnow

 

葛飾区立日光林間学園の夕食でも、ゆばのお料理を食べることが出来ますよnight

食の楽しみも、日光には盛りだくさんです。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

井上(タップ)

2020年2月 4日

奥日光の花火大会

2月1日(土)に奥日光湯元で冬の花火大会がありました。

湯元では、この時期に例年沢山のイベントを実施しています。

その中の一つが、『花火大会』です。

冬の夜空に上がる花火は夏とは違った美しさがありました。

P2014147.JPG

※花火の周りの白く光っているのは、雪と月です。どれが月なのか皆さんにはわかりますか?

 

P2014150.JPG P2014155.JPG

 

 

また、1月31日から、『スノウファンタジア』氷像のライトアップと、イルミネーションも行っています。

氷像は設置から1週間程度が見ごろですので、注意してください。

P2014135.JPG P2014138.JPG

どちらとも、幻想的な雪景色ですので見に行ってみては、いかがでしょうか。

 

他にも湯元では2月中にイベントを実施しています。

冬の寒さに体が縮こまっても、湯元の温泉につかれば元気満タンです。

是非、冬も魅力たっぷりな日光に遊びに来てください。

 

南斉(ちゃい)

2020年1月14日

東京2020オリンピック聖火ランナー通過のお知らせ

こんにちは!

 

2020年3月30日に東京2020オリンピックの聖火ランナーが

日光を通過することになりました!

 

日光二荒山神社を出発し、日光東照宮、日光山輪王寺を通過し、東武日光駅前広場までのルートになります。

出発地の日光二荒山神社において、成果の出発を祝うイベント、ミニセレブレーションも行われる予定です。

 

大変貴重なこの機会に、是非日光へお越しください。run

3月30日(月)はまだ林間学園のお部屋の空きがございます。皆様のご利用お待ちしております。

 

また、聖火ランナー通過当日は、交通規制が予想されます。

詳しい情報が分かり次第、また林間学園ホームページでお伝えさせていただきます。

 

http://www.tochigi2020-tsunagu.jp/route/day2-6/

より詳しい情報は、上記ホームページにてご覧いただけます。

 

 

 

2020年1月10日

東武グループ日光フリーデー

こんにちは!井上(タップ)です。

 

2020年2月1日(土)に東武鉄道が日光市観光協会と協力し、
日光・奥日光エリアの路線バスや一部の東武グループ施設が無料になる
「東武グループ日光フリーデー」が実施されます。
 
 
 
 
当日は、東武日光駅前広場で配布する「東武グループ日光フリーパス」をご提示いただくと、日光・ 奥日光エリアの路線バスや、明智平ロープウェイ、中禅寺金谷ホテルの日帰り入浴等の東武グループの施設 が無料でご利用いただけるほか、東武日光駅の改札窓口にてご提示いただくと、「日光・鬼怒川エリア鉄道乗り放題きっぷ」もプレゼント されます。
 
 
また、日光市観光協会では、対象の店舗や施設で入館料の割引や商品のサービスなど様々な特典が 受けられる「日光旬旅PASSPORT」が、東武日光駅前広場にて3000枚限定で無料配布されます。
 
 
その他にも、特典やサービスが盛りだくさんです!
詳細は上記からご覧いただけます。↑
 
 
日光の町を堪能できる、とってもお得なイベントとなっております!
この機会にぜひ日光へお越しくださいsun
 
 
 
林間学園は、イベント当日もまだまだお部屋の空きがございます!
1/31(金)〇、2/1(土)〇、2/2(日)〇 (1月10日現在)
 
皆様のお越しをお待ちしております。
 
 
井上(タップ)

2020年1月 4日

奥日光湯元温泉雪まつり2020

1月31日から、奥日光湯元温泉雪まつりが開催されます!

氷の彫刻や、イルミネーション『スノーファンタジア』、湯ノ湖湖畔では花火大会も開催され、

冬の奥日光ならではのイベントが盛りだくさんですsnow

 

日程など詳しい情報は下記からご覧ください。

日光旅ナビhttp://www.nikko-kankou.org/event/549/

 

林間学園から約1時間でアクセスできます!

(※お車でお越しの際は、冬タイヤ着用をお忘れずに!)

 

1月31日から2月に入っても、まだお部屋の空きがございます。(1月4日現在)

皆様のお越しをお待ちしておりますwink

 

井上(タップ)

2019年12月11日

日光冬の見どころ!雲竜渓谷の氷瀑ツアー

学園から見える山々も白くなり始め、冷え込みもすっかり冬となりました。

冬の日光もおもしろい事がたくさんありますが、その中でもおススメなのが『雲流渓谷』です!

滝が冬の寒さで凍ったものを氷瀑(ひょうばく)といい、雲竜渓谷で氷瀑をみることができるのです。

 

私は2年前にツアーに参加し、ガイドの方に案内してもらい行ってきました。

雲竜1.JPG 雲竜2.JPG

途中はちょっとした川を渡ったり、道幅が狭いところがあったりと、アドベンチャーがありました。

途中からアイゼンを着用して、頑張って雪道を登り、進んでいくと・・・大きな氷柱が見えてきて、徐々にテンションが上がってきます!

  雲竜4.JPG 雲竜3.JPG

その年の冷え込みによって氷瀑の大きさは変わるそうで、今年はなかなか大きいと聞いたので期待も膨らみます。

更に少し歩いていくと、氷瀑が現れましたありました!!

雲竜5★.JPG

大迫力で、圧巻の光景です!大きな氷瀑に感動しました!

雲竜6.JPG 雲竜7.JPG

少しずつ凍っていき、どんどん成長していくんだそうです。

一瞬で凍って、今にもまた流れ始めそうにも見えて不思議な光景でもありました。

雲竜8.JPG 雲竜9.jpeg

ガイドの方のお話をききながら、雲竜渓谷を満喫しました。

素晴らしい景色に興奮し、無駄にジャンプして写真を撮ってしまいました!

が、危険なので真似しないでください!danger

雲竜10.JPG 雲竜14.JPG

寒いと何かと外に出るのも億劫になりがちですが、この寒さがあるからこそ見ることができる景色がありました!

是非この感動をたくさんの方にも味わって頂けたら嬉しいです。

【雲竜渓谷 ガイド】で検索して頂ければ何社かガイド会社がありますので、冬の日光に来た際には遊びにいってみてください!

 

<棟方(びっきー)>

2019年11月18日

華厳の滝ライトアップ

日光林間学園職員の南斉です。

 

11月16日(土)~11月23日(土・祝)にかけて

『華厳の滝』のライトアップが始まりました。

時間は17:00~19:00の2時間。観料は無料。

今回が初めての試みで、生態系の影響を調査しつつ来年以降の本格的な実施を目指すそうです。

そのため、生態系に影響があると確認がされた場合は

急遽、中止になりますので注意ください。

事前の情報は、『とちぎ旅ネット 華厳ノ滝ライトアップ』で検索ください。

ホームページには、イベントや近隣の食事・お土産施設の情報も載っています。

 

是非、昼間とは違い幻想的な雰囲気に包まれている『華厳の滝』を見に行ってください!

PB173788.JPG

2019年11月 2日

半月山に行ってきました!

おはようございます!小野田です。

 

昨日はお休みを頂き、中禅寺湖畔の「半月山」まで紅葉を見に、ハイキングに出かけてきましたdash

 

まずはいろは坂を上り、「歌が浜第一駐車場」に車を置いてスタートです!

 

DSC00695.JPGDSC00699.JPG

最初は湖畔の道を進みます。

 

DSC00704.JPGDSC00705.JPG

旧英国大使館別荘と旧イタリア大使館別荘の横を通ります。ここもステキですが、今日は先を急ぎますrun

 

DSC00711.JPG

船着き場にはちょうど遊覧船が到着しましたship 湖上からの紅葉もきっとキレイでしょうね~

 

DSC00712.JPGDSC00713.JPG

色とりどりの紅葉を眺めながら、湖畔の道を進んでいくと…

だいたい30~40分ほどで登山道との分岐(狸窪)に到着です!

DSC00716.JPG

ここからはいよいよ山道にですdash

danger最初のうちは少しトレイルがわかりにくいので、木の階段や柵を見つけながら進んでください!

 

山道をグングン進むと、1時間位で「半月峠」に到着です!

DSC00723.JPG

一休みし、半月山を目指します!

DSC00724.JPG

まずは笹原の急な坂道をのぼり、ここからは稜線歩き

DSC00720.JPG

足尾方面の景色もサイコーですnote

 

何度も立ち止まり、景色を眺めながら暫く歩くと…

DSC00727.JPG

あれ・・・駐車場らしきものがcoldsweats02

そうなんです。この半月山、実は車で山頂直下まで来れるんです。

(駐車場から展望台までは30分弱)

https://www.google.com/maps/place/%E5%8D%8A%E6%9C%88%E5%B1%B1%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4/@36.7077966,139.4750506,16.29z/data=!4m5!3m4!1s0x601fa9c75799db8f:0x3a55d44443cc8ef1!8m2!3d36.7072099!4d139.4752993

元気なパパと子どもたちは下からハイキング、おじいちゃんおばあちゃんは車で…

なんて、家族で楽しめるのも、半月山の魅力ですね!

 

さて、気を取り直して歩いていると、展望台に到着です。

でも一旦展望台を通過し、まずは半月山頂に行ってきました。トレッキングですからね~

DSC00731.JPG

半月山 標高1,753m 三等三角点のある山頂に到着ですscissors

とはいえ、山頂は林の中にあり、眺望が悪いので、すぐに展望台に戻りますdash

 

そして、展望台に登ると・・・

DSC00733.JPG

ド~ンと目の前には男体山と中禅寺湖がsign03

「日光の紅葉」というと、よく写真で使われてるのがここからの景色です!

DSC00735.JPG

戦場ヶ原、白根山まで見渡せますsign01

 

景色を堪能したあとは来た道を戻り、歌が浜まで戻りました。

そして駐車場周辺を散策していると・・・

「トントントントン…」とリズミカルに手打ちそばを切る音が聞こえてきたのでflair

DSC00772.JPGDSC00773.JPG

「手打ちそば かつら」さんで、「天ぷららそば(野菜・舞茸)(¥1,815)」を頂きましたsmile

打ち立てのそば、揚げたての天ぷらがとても美味しかったですnotes

 

紅葉はピークを過ぎたかな!?という感じでしたが、

湖畔から見上げる景色と山頂から見わたす景色、

様々な角度から日光の紅葉を満喫することができました。

 

今回の行程は9キロ弱、所要時間は4時間程と、日帰りでも十分に楽しめると思います。

学園に泊まり、朝ごはんをゆっくり食べてからでも余裕ですねgood

 

今回は紅葉シーズンでしたが、春はツツジの咲く頃もとてもきれいだそうです。

ぜひ遊びにきてください。

 

<小野田(ビスコ)>

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち観光案内カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは学園の自然です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。