GWの星空観察会「春の大曲線をさがそう!」

受付中

日 程

4/27(土)

時 間

19:30~20:30

対 象

宿泊者

参加費

¥300-

予 約

要予約(当日の18:00まで)

定 員

20名

持ち物

夜は冷え込むことがありますので、薄手の防寒着をご用意ください。

 

早春の頃に比べて気温も高くなり、夜空を見上げるにはよい時季となりました。夜空には、しし座やおとめ座など、春の星座が見えるようになります。明るい星々をつないで「春の大曲線」を描いたり、双眼鏡や天体望遠鏡を使って、季節の代表的な星雲・星団を観察したり、日光の夜空を楽しみませんか?

見どころ

・4月~5月の日没後は、西の空に沈みゆく冬の星座が見られます。また、かに座やしし座が天高いところに、うしかい座やおとめ座が東の空に昇り始めるなど、春の代表的な星座を見ることができます。

・両日とも満月を過ぎているので、月明かりの影響を受けにくく、暗い星がよく見えます。

天気が悪い日は、どうするの?

残念ながら、星が見られない…。
そんな日は、プロジェクターで星を映し出し、解説をおこないます。
星に興味を持ってもらえるように、ペーパークラフトをご用意いたします。

一覧に戻る